スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスはお肌の大敵 

ストレスはお肌に一番よくないです。

前に、痛い痛い大失恋!?(そのうち気が向いたらその辺の事情を書くかも知れませんけど…(‥;)ペコリ)をしたときは、肌がボロボロになってしまいました。

みるみる肌がくすんでくるし、ツヤもハリもなくなる。
冬場の乾燥期だったので、かゆみも加わってますます悪化してしまいました。
どんな化粧水や美容液を使っても効果はありませんでした。

でも、気持ちが少しずつ落ち着いていると、また、なんとはなしに肌も生き返ってくるような。。
朝起きて、しばらくぶりに肌がしっとりしてたりすると、嬉しくなって、なんだかウキウキする、気持ちが明るくなるとまた心も元気になって、肌の調子もよくなってくる…みたいな。

生活も変わり、気持ちも不安定になりがちな4月。
ストレスがかからないっていうほうが無理。
で、どうするか、予防です、備えです(^_-)

最近、ファンケルの「クリアコントロール」飲んでます。
もともと、ニキビなどのブツブツ予防のサプリメントなのですがこれを飲むと、なんだかお肌がツルツルしてくるような気がします(^^ゞ
「コエンザイムQ10」も飲んでいるので、この組み合わせがいいのかもしれませんけどね。

試してみる価値はあると思いますよ。
あの~、ちなみにファンケルさんからは何もいただいておりません(^^ゞ
単なるクチコミです(^.^)

ふみ
スポンサーサイト

私って挙動不審者? 

a0029619_949862.jpeg

会社からの帰り道。
駅の反対側の通りに新しくできた大きなドラックストアーへ立ち寄りました。
リキットファンデがなくなりそうなのです。
今のところはマキアージュ(資生堂)
それなりにお化粧をしてるって感じのカバー力と崩れにくさが合格点(^_^;)
もちろんありました。
“あれっ? 他の店より安いじゃん! ラッキーー!”

で、もともとドラッグストア大好きの私…。
新しいお店ならでは明るく清潔な雰囲気。品揃えもかなりのもの。
ちょっとくすぐったいような甘い匂いもことさら探検欲を刺激します(^^ゞ

シャドー、チーク、リップ、メイク小物、ヘアケア、カラー…、あれやこれや。
手にとる、サンプルを試す、説明書きを読む、匂いをかぐ、箱をふってみる…(^^ゞ
棚から棚へ、通路から通路へローラー開始です\(^^:;)...マアマア
いつしか時間が。。

と、突然、店員さんが背後から
「お客様、なにかお探しでしょうか? 言っていただければ探しますけど。」
「えっ?、まぁ、特には…」

大ショック!!!(*_*)

ドラッグストアでこんなこと言われたのは初めてです。
私、ひょっとして挙動不審者!?
万引きするとでも思われたのでしょうか?(疑)

気分はもう最悪(-.-)
何も買わずに走るように店をでました。
二度と行かないよ! プン!プン!プン!(怒)

ちゃんとした格好してたと思うんだけどなぁ。。
なにより、万引きしそうな女に見られたことが悔しいですよね(悲)

ふみ

アンチエイジング!! 

a0029619_2363977.jpeg

左手の甲にあった小さなシミ(2mmくらい)が、少しずつ、濃く(茶色)、大きくなっています。
このままだとホクロになりそうです(-_-;)
エーン(泣)
ホクロは、泣きボクロとか、場所によってはチャームポイントって言いますが、こんなところはイヤですよね。
今年の夏は紫外線強かったし、手のお手入れ(ハンドケア)を油断していたかも。
ひよっとして年齢? ガーン!!!

ふみ

魅惑のドラッグストア物語 

■ 2003/10/05
ドラッグストアー大好き人間の私はよく近くの大型店に立ち寄ります。  
なぜ好きかって、キレイでカワイイものがとにかくたくさんある!! 
モノ好きのオンナとしてはたまりません(^_-) 
 
最近のドラッグストアーは、クスリ屋さん+αというより、ディスカウントストアーですね。 
薬や化粧品はもとより、日用品やちょっとした身の回りの小物、レトルト食品にいたるまでなんでもありますよね。 
 
クスリ屋さんだから清潔だし、明るいし、キレイでしょ? 
ゆっくりと選べるし、化粧品の新作なんて見るの大好きです。 
ソープの甘い香りも好きです。 
 
それと、おクスリが棚一杯にならんでいるの見ると、すごく安心しません?(笑)ここで倒れても大丈夫? 
薬剤師さんとか店員さんも白衣っぽいもの着てるしいね。 
 
今日も、買おうと思ってたシャンプーの詰め替えパックをカゴに入れたあと、店内をウオッチングしてました。 
 
一番奥の棚のところに、高校生のような男の子と女の子が寄り添って、何かを手にとりながら相談しています。 
 
女の子はピンクにブラウンが入ったボーダーの長袖シャツとパンツ、黒っぽい帽子を目深にかぶってます。 
二人ともラフな格好なんだけど、お互いにぼそぼそと言葉を交わしている感じで元気がありません。 
 
“これは訳ありだ~!” 
その棚にどういうもの?が置いてあるか、私はだいたい知っていたからです! 
私は何かを探してる風を装って“どこにあるのかしら!”って感じで、二人のそばを通り過ぎます。 
もちろん、一瞬、横目でちらり! 
二人が手に持っていたモノを見逃しません。 
な、な、なんと“妊娠検査薬”なのでした。 
 
これ以上深入りしてはいけません(反省) 
どの時期に検査するかはあるけど陰性であることを祈ってます。 
 
彼はレジのずっと手前で彼女を待たせ、商品をもってレジのほうへ歩いていきました…。 

■ 2005/02/06
魅惑のドラッグストア散策☆
な~んちゃって!
最新のビューティ&ヘルス情報の宝庫!?
新作、新発売…、あれもこれも欲しくなる(^.^)

…と、ぐるりと見わたすと店内のあっちこっちに、
コエンザイムQ10関係のサプリや化粧品のコーナー。
ここんとこコエンザイムQ10の人気はとどまるところを知らずって感じ。
ちょっと前までは売り切れ続出でした(・_・)

コエンザイムQ10には、細胞を活性化し、肌をキレイにしたり、心臓の働きをよくしたり、老化を防いだり、いいことづくめの作用がいろいろとあるらしいのです。
いま話題の悪玉活性酸素も除去してくれて、すべての細胞をもとから元気にするらしいのです。

何に効くのかといろいろとインターネットで調べてみましたが、

疲労回復
シミ・シワの改善
冷え症
老化防止(アンチエイジング)
動悸
息切れ
運動能力の向上
心疾患の改善

などなど効果があるようです。

そんで、
糖尿病とか
血圧の安定とか
脂肪を燃やすからダイエットとか
はては“生理不順”や“精子の減少”にも効くらしい…(*^.^*)

医薬品じゃないから劇的な変化はないらしいけど、もともと、イワシ、牛肉、ブロッコリーなどに含まれている天然の成分だから安全性にも問題なさそう。。

ーーーーーで、私も飲んでます(^^ゞ

今飲んでいるのは、ファンケルのコエンザイムQ10
美肌効果の方はよく分かりませんが、疲れには多少効いているみたい。。これはホント!
実はお水の替わりに豆乳で飲んでます(笑)
おぉーっ、スペシャル☆

これほど効くのであれば、直接肌に“スリこんじゃえ!”とばかり、製薬会社さんだけじゃなくて化粧品メーカーさんもフル参戦!!
コエンザイムQ10の入りの基礎化粧品(ローション、乳液、クリーム)もたくさん発売されています。

資生堂とかDHCとかニベアとか。。
商魂たくましい…ですね(笑)

ふみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。