FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

列車衝突事故に思う 

a0029619_10415967.jpeg

今日はコラム。
尼崎での痛ましい列車衝突事故。
亡くなった方々のご冥福を心からお祈りします。
愛する家族や友人を失った悲しみはいかばかりでしょうか。。
言葉になりません。

運転ミスなのかレールや車両がおかしかったのか分からないけど、どちらにしてもJRさんにすべての責任があるのは間違いないようです。

テレビとか見ていても、私鉄との競争に負けないために、一人でも多くのお客さんを乗せようとして過密ダイヤを組みスピードアップをしてきたことが背景にあるとか、JRのコスト優先、利益優先な体質が安全をおろそかにしてきたとか言っていますよね。

それはそうとは思うけど、私たち利用者も自らを見つめ直してみる必要があるのじゃないのかな。

一つは、1分の遅れも許さない多くの日本人(特に都会の人←ごめんなさい)のせっかちな性格。
列車の遅れをどれくらいで遅いと感じるかは、日本では1分、イギリスでは5分、フランスやイタリアでは15分くらいだそうです。
こんな国民がお客様だから分や秒単位で運転士さんを厳しく管理てしていくことになるのじゃないのかな。
事故はなかったけど他の私鉄も同じだと思うのです。

それから、運賃を値上げするときは、マスコミも含めて、利用者のことを考えてないとか、営業努力もせずに利用者にコストを転化しているとか、非難されますよね。
安全対策にお金がたくさんいりますからと言ったところで、“それならしかたがないなー”なんて理解されませんよね。
そんな多くの国民やマスコミが今になって“コストを優先して安全をおろそかにした”なんて言っているのを聞くとむなしくて悲しくなります。

安全にはお金がかかります。手間と時間がかかります。
二度とこんな事故が起こらないように、JRさんはもちろん、私達もよく考えてみないといけないのでしょうね。

ふみ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://humi22.blog43.fc2.com/tb.php/20-2dda2037

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。