FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公正な報道って?~NHKの番組改変問題 

昨日は朝からなんとなく憂鬱で「行きたくない病」(*_*)
メイクしてもなんだか疲れ顔…、洋服も決まらない…。
ため息ばっかりで、もう少しで“回れ右”してしまいそうでした。
会社では(=;ェ;=) のようにじっとしてました(笑)
でも会社が終わると意外に元気だったっりして…(^_^;)
不思議なものです♪

…その勢いでちょっと大胆コラムです(^^ゞ

NHKの「番組改変問題」

NHKVS朝日新聞の壮絶バトルって感じになってますよね。
職場でもお昼休みの格好の話題に。。
「ここまでやるかね~」
「どっちもどっちじゃないの?」
なんてみなさん達は話しています。

ホントのところはよく分からないけどちょっと思うんです。

問題は、政治家さんの圧力でNHKが放送の内容を編集し直したのかどうかってことですよね。

でも政治家さんの「圧力」や「介入」ってどういうことなのかな?

選挙で選ばれた政治家さんは,官僚やお役所、NHMも公共放送だから広い意味では入ると思うけど、そういうところの間違い、行き過ぎや怠慢をチェックしたりするのが仕事でしょ?

“これは、おかしい,こうすべきだ”って,国民の立場からそう思えるのなら堂々と自分の意見を言うことはいいんじゃないのかな?
それいうこと国民も政治家さんに期待していますよね。

問題はね、例え「介入」とかあったとしても、その意見が国民の支持を受けられるような正しいものだったかどうかだと思うのです。
あえて公正さをゆがめようとしたのなら、そんなことは国民が許さないと思うし、結局、辞任に追い込まれたり、選挙で落ちたりするわけでしょ?

だから、問題の番組がどういう番組だったのか、是非テレビで放送して欲しいと思うのです。
編集過程なんてNHKの内部のことでしょうけど,思い切って特別番組とかやって何をどう変えたのか、編集前と編集の後とか、それで公正になったのか、かえって公正でなくなったのか、国民が判断できるように全部流してもいいんじゃないのかな?

国民に知る権利があると思います。
↑おっと、こんなこと書いたのはじめて!(^^ゞ

あとは国民一人ひとりがちゃんと番組の内容に向き合って、それぞれ考えることだと思うのです。意見は色々分かれると思いますが…。

「圧力」をかけたとかかけないとか,受けたとか受けないとか,そのことだけが取り上げられていますけど、ちょっと違うような気がするのです。

…ということで、今回のコラム、“公正”だったかな?(笑)

ふみ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://humi22.blog43.fc2.com/tb.php/22-85c286a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。