FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rie fu / 「Rie fu」  

rie01.jpeg

レンタルCD屋さんで見つけました。

「Rie fu」の1st Album アルバム

「Rie fu」

「Rie fu」…
これって名前なんだろうけどなんて読むんだろう。
…なんて考えていたら、紹介文に目がとまる。

「二十歳の話題のシンガーソングライター“Rie fu”の待望のファースト・アルバム。Rie fuの才能が光る珠玉の名曲がズラリ13曲」

これは借りねばならぬ(笑)

…で、家に帰っていろいろと調べました!
名前の読み方は “りえふう”
“Rie who!?”とか“りえ風”という意味もあるらしい。。

彼女の経歴にびっくり!
7歳から10歳までアメリカのメリーランド州で過ごす。
帰国後は、ピアノとギターでソングライティングを開始。
現在はロンドンの芸術大学に在学してグラフィック・デザインを勉強中。
アメリカ?
ロンドン?
なんで!、なんで! 私とあまりに違う生い立ち!
神様は不公平!(笑)

英語と日本語が混じった歌詞。
草原の風のような穏やかなメロディ。
カーペンターズのような心地よい歌声。
日本人離れしたセンスが溢れています。
お茶を飲みながらゆっくり時間を過ごすのにぴったり。

彼女のインタビュー記事に、
「…日本語詞と英語詞では日本語詞が難しいですね…
…英語の歌詞はメロディーと一緒に流れる感じで出てきたりしますし、音として自然に出てくるんです…」
とありました。

完敗です(笑)

彼女の日記もある「Rie fu」のホームページはココ
アルバムの試聴はココ
彼女からのビデオメッセージはココ

rie02.jpeg

ふみ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://humi22.blog43.fc2.com/tb.php/95-c2c6245f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。